バイナリーコンテスト優勝 Champion High/Low 小林 徹 AtoZ Global Management 株式会社 勝てるのか?口コミは?

AtoZ Global Management 株式会社 バイナリーオプション
AtoZ Global Management 株式会社

masa管理人です。

こんにちは!4月になりましたね! 暖かくもなりましたね。お花見も楽しみですが、またコロナ患者が増えてきてますね。一時は落ち着いたとは思ったのですが・・・ また遠出ができなくなるかも。 まあ とにかく今後も商材研究に励んで参ります!

さて今回は『 Champion High/Low』という商材について取り上げたいと思います。

当案件について、様々な角度から色々とお調べになって、私どもが管理するサイトに辿りつかれたことだと思われます。ありがとうございます。当サイトを通じて、参考にして頂ければ何よりです。

Champion High/Low 概要 (ライジングページより引用)

バイナリーオプション大会勝率部門優勝
勝率63%~70% 期待月利20.0%~100%

もし貴方がバイナリーオプション大会で
優勝したシステムを無料で使えたら
使いますか?
お試し期間10日間

10日間無料お試し後、初月29,800円(税込み)、次月より20,000円(税込み)/月

出典元 https://champion.atoz-gm.net/

商材の内容

Champion High/Lowはバイナリーオプションコンテストで優勝したTATSUKI氏のロジックがサインツールとして開発されたものです。

バイナリーオプション専用のサインツールになります。 専用のアプリが1時間ごとに出すサインを見て取引していきます。

推奨通貨ペアはドル円やユーロドルなどその他17通貨ペアとなります。

15分の取引時間で5分判定を狙います。

チャートは一切見る必要がないとのことです。web上に表示させて、通貨ペアの画面が表示されるのを見てエントリーする仕組となります。

サインツールの指示通りに取引を行えば相場分析をしなくても取引ができるとのことです。

1時間に1回決まった時間にサインシグナルが出たらエントリーをするといった流れになります。3つのシグナルがあり、それぞれエントリー回数や勝率が異なる仕組みとなっています。この3つのシグナルの強度に応じて3段階のサインが表示される仕組みとなります。

それ以外の時間はパソコンに張り付く必要がありません。

バイナリーオプションコンテストとは?

Analyze Laboの主催するバイナリーオプションの大会です。

この大会は、バックテストデータが取得できるトレーダーが多く参加しています。その為非常にレベルの高いものと思われます。

またTATSUKI氏はその大会で優勝した実績があるとのことで、ロジックの優位性や信ぴょう性も高いと思われます。

特定商取引法に基づく表記

販売社名
AtoZ Global Management 株式会社
代表者
小林 徹
所在地
千葉県柏市光ヶ丘4-11-19
電話番号
070-4505-1000
e-mail
info@champion.atoz-gm.net

特商法とは、インターネット上での取引きには、必ず事業者名、代表者名、住所、連絡先などにおいての表記が義務つけられております。表記のない場合は規約違反を犯しているという認識が必要です

サポート体制について

メールでの問い合わせ 公式LINEでサポート 無期限、回数制限なし
10日間無料お試し期間

月額定額制というだけあって サポート体制については充実しているものと思われます。

またお試し期間があるのはその期間までに判断できると思いますので、このサービス期間でしっかりと検討できるのはありがたいですね。

TATSUKI氏について

ロジック考案者はAnalyze Labo主催のコンテスト「Analyze War」で個人戦最高勝率賞を受賞した「TATSUKI」氏です。

この人物の情報をネット等で調べましたが出てきませんでした。やはりセールスページにも記載があったように、こもりっきりで日々研究をされているからでしょうかね。

口コミ 評判について

だいたい結局半々くらいの勝率かもです。それを考えるとやはり月額制は高いと思います。

お試し期間があるのは良い思います。この期間で判断できます。エントリーが楽なのは良いと思います。

3段のサインは出現頻度は少ないため、3段だけを狙うとエントリー回数がかなり絞られます。

良い声も悪い声も賛否両論といった印象です。ただ比較的良いといった意見の方が多かったように思えます。 購入をお考えの方はお試し期間があるので、その期間で判断されることをお勧めします。

まとめ 『Champion High/Low』についての感想

こちらの商材ですが、買取式ではなく月額20000円の定額制であり、毎年24万円の金額が発生します。この額から考えるとかなり高額であると言えます。何故ここまで高額なのでしょうか?明らかに他の開発者のツールとの違いを感じます。

また肝心のロジックの部分に関しては一切公表しておらず、ブラックボックス状態であり、このツールの謎が深まるばかりです。

ただバックテストの内容に関してはしっかりと公開をしており、公開をしない商材が多い中、このツールに対する好感度は高まるものと思われます。

これらのことから考えると、このツールに対する自信の表われでしょうか。とも感じます。 ロジックは分からずともどのような推移で結果が出ているかは明確になっているので、信頼性の高まるツールではあると思われます。

10日間のお試し期間があるところも良いと思われます。

このツールを使用するにあたって注意すべきことは、最大ドローダウンの値を知っておかないと、運用後に大変なことになる可能性もあるということです。例えば実績データーに掲載している2018年に関して言うと最大ドローダウン額は▲830000円となっています。

勝率がそこそこ良いツールとはいえ、タイミングによっては大きな損失にもなりかねないからです。リスクが伴っていることも充分に把握することも大事なポイントと思われます。

良い口コミが多いといった印象でしたがアフィリエイト目的によるものでしたね。このような観点から、私個人的には慎重に検討をした上で購入することをお勧めします。

お試し期間だけ試すというのはアリだと思われます。

今回の内容が一躍を担えれば何よりです。最後までご覧いただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました