ワンWEEK副業投資プログラム 合同会社プロフモ 佐藤茂利 は稼げるのか?

佐藤茂利 株式投資
佐藤茂利

masa管理人です。

10月に入ってからは夜は過ごしやすくなりましたね~ コロナは今後どうなってゆくのでしょうかね? また患者数が増えてるような そんな今日この頃です。 いつも商材研究に打ち込んで頑張っています!

さて今回は『ワンWEEK副業投資プログラム 』という商材について取り上げたいと思います。

当案件について、様々な角度から色々とお調べになって、私どもが管理するサイトに辿りつかれたことだと思われます。ありがとうございます。当サイトを通じて、参考にして頂ければ何よりです。

概要 (ライジングページより引用)

「株は初心者には難しい」「稼ぎづらそう」「資金も時間も必要」
そう思っていたのに
シンプルな銘柄選びだけであなたたもわずか7日後には
毎月10万、20万円と堅実な利益を手に入れられる

ワンワンWEEK副業投資プログラム
たった7日間で安定資産を生み出す銘柄の選び方

価格 29,800円

出典元 https://week1-invest.com/let/program/open/

商材の内容

ワンWEEK副業投資プログラム」では、リスクの高いデイトレードは避け、土曜日の朝に銘柄選定を行い銘柄を購入するだけで、月10万、20万といった収入を得ることができます。

【オンライン動画教材の内容】

1はじめに 佐藤茂利からの挨拶から、これから学んでいくための心構え

2:チャートはこう見る

3:チャートに答えがあります

4:ローリスクな銘柄の見つけ方、考えかた

5:見つけた後の確認事項

6:具体的事例による解説(実践編)

7:おわりに

この7つの項目を詳細に学んでいくプログラムとなります。

特定商取引法に基づく表記

販売・運営 合同会社プロフモ
責任者 佐藤茂利
所在地 千葉県柏市酒井根5丁目18-1
お問い合わせ sato@week1-pro.net
電話番号 050 – 3386 – 5739

特商法とは、インターネット上での取引きには、必ず事業者名、代表者名、住所、連絡先などにおいての表記が義務つけられております。表記のない場合は規約違反を犯しているという認識が必要です。

佐藤茂利氏について

1986年、国内系証券会社で東京証券取引所内フロアートレーダーから経歴スタート。

バブル崩壊後は国際部移動し米国債を始めとした外国債や為替のディーリング担当。

1994年からは日本株ディーラーとなり証券会社での運用実務経験は20年以上。

2013年からは総投資研究所で個人投資家向けにセミナー講師として活躍。

評価 評判について

 

知名度が高いと言っても決して高い評価を受けているわけではなく、「自作自演」「ハイリスク」「サポート体制の不備」など、どちらと言うと低い評価を受けているので、個人的にはこの情報商材にも期待はしていません…。

出典元 https://kabuhikaku.com/s/1641/

 

 

「ワンWEEK副業投資プログラム」は、「リバーサルチェッカー」を販売するためのフロントエンド商材というイメージですね。「リバーサルチェッカー」を継続して使うためには、248,000円の高額塾「週1副業投資アカデミー」に入会する必要があります。

出典元 https://kaburon.com/archives/1629

 

まとめ 『ワンWEEK副業投資プログラム 』についての感想

この商材は、株式投資で利益を得るツールになります。 佐藤 茂利」氏は初心者でも大丈夫だとのことですが、教材の内容にもよりますが、すべてが身に付くのでしょうか?

初心者でもいきなり1週間後には毎月5万円 10万円は稼げるとのことでしたが、まぁこのように簡単な方法で稼げるといった商材ほど、稼げないのが現実であると感じます。

この商材ですが「チャートを見る」とありますので、テクニカル分析に沿った内容であると考えます。ということは株式投資の手法としては、王道であり一般的なものと言えるでしょう。この手法では堅実に利益を積み重ねてゆくことは厳しいものと思われます。

またこの手法を実践するには、別途有料ツールである「リバーサルチェッカー」というツールを使うことが前提みたいです。このリバーサルチェッカーを継続して使用するためには、248,000円の高額塾「週1副業投資アカデミー」に入会することが条件とのことです。

この高額塾への勧誘の為に商材であったということです。よく考えたものです。非常に危険な商材であると思われます。

これらのことから私個人的にはおすすめは致しません。 しっかりとご検討されることを願います。 今回の内容が危険回避の一躍を担えれば何よりです。

最後までご覧いただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました